Hambrug

ワークショップ「六甲からはじめる vol.10 in “LETTERS” at MOM ART SPACE, GÄNGEVIERTEL」 Workshop “Start from Rokko vol.10 in “LETTERS” at MOM ART SPACE, GÄNGEVIERTEL”

Thursday 1. June – Sunday 11. June, 2017

In  ‘LETTERS – Post your letter along with a small gift to a stranger –’

MOM ART SPACE

http://das-gaengeviertel.info/en/program.html

Valentinskamp 34a, Eingang über die Speckstraße | 20355 Hamburg

 

2017年6月1日(木) – 11日(日)

レターズ展示内開催


 

「六甲からはじめる」

私が生まれ育った神戸の街は1995年大きな震災に見舞われました。阪神淡路大震災です。

そして2011年にもまた日本は東日本大震災という震災に見舞われました。

1年が経ち、私は作品とは別に、私の地元六甲山の羊の毛から、人と人をウールをツールにつなぐワークショッププロジェクトを始めます。

たくさんの方々にウール専用ニードルを用いてフェルトの大きなかたまりへと育ててもらう。人の行為、痕跡が人の思いの視覚化となって人の心へ届くことを願います。

2012年3月 植田麻由

 

Workshop “Start from Rokko”

I was born and grew up, and live in Kobe.

Kobe is very close to the mountain and the sea.

I live at the foot of Mt. Rokko .

Kobe is a beautiful city, but there was a big earthquake in 1995.

Then, there was the Great East Japan Earthquake in Japan in 2011.

So I will be start my volunteer project using the wool.   this is a separate project from my work.

I use wool as a tool to connect a person and a person together.

I value place.

So I begin this project from the wool of the Mt. Rokko farm of Kobe where I was born.

March,2012   Mayu Ueda